遠足

  • 2014.10.13 Monday
  • 22:53
気候も過ごしやすくなり、出かけるには絶好のシーズンです。紅葉

デイサービスは介護保険サービスとは別に、ご本人とご家族と一緒に遠足を企画立案し出かけてきました。手

昨日の行先は、高野山 奥の院。

女性の利用者さん、19歳の時にお母様を亡くし、当時お一人で高野山に納骨しに行かれたそうです。現在のように人影はなく、とても寂しく心細く、当時を思い出すと自然に涙が出てくると息子さんにお話しされたとのこと。その後、幾度となくお参りに行かれていたのですが、5年前にご入院されて以降、供養ができないことをずっと気にされ、死ぬまでにもう一度お参りしたい、というご本人の想いと、そして、ぜひお母様を高野山へ連れて行ってあげたいというご長男の想いからこの企画がスタートしました。



台風が近畿へ上陸する前にお参りしてくることが叶いました。



「母のお参りの事をずっと思ってきたから。忘れたことはないよ。」
「ここ(納骨堂)にいるだけで涙が出てくる。」と感想を聞かせてくださいました。
また、ご長男さんは
「本当に助かりました。私だけでは連れて来れなかったから。肩の荷がおりました。」と笑顔で話してくださいました。

我々にとっても、想い出の高野山となりました。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM